スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産卵ラッシュ

暖かくなってきたせいか我が家の魚たちが産卵ラッシュに入ってきました。
飼育してるとたまに色々な種類の魚がたてつづけに産卵することがありますが、今はそんな状態です。

アドケタ
孵化しましたけど・・・激減 未受精なのかかびたのか10匹程度しか居ません。浮上するか微妙。

0321.jpg
コバルトラム順調に成長。かなり魚らしくなってきました。


to3.jpg
カカトゥ・トリプルレッド 産卵しました。メスは土管の中なので撮影できず。本日産卵みたい。


ブルーダイヤモンドディスカス産卵しました・・・がストック水槽の中でしかも吸水パイプに産卵なので
孵化は無理ですね。


DSC_00321.jpg
アガシジィ・ダブルレッド孵化しました、これも土管の中なのでキレイに撮影できず。


これからどれくらいの稚魚が浮上してくれるのか。


アドケタの産卵周期はどれくらいなんですかね、ラムは10日から14日周期がおおいんだけど、
今回だめでもまたチャンスあるかなー。





↓アピスト、ラミレジィのブログ
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

アガシジィとディスカスと

ドイツラムは別カテゴリーでまとめますので、こちらはそれ以外の内容で。

まずアピストグラマ・アガシジィです。

0110ap2.jpg
このペアが2013年1月17日に産卵しました。
ここに書いておかないと後々わけが判らなくなるので^^;
日記がわりです。すみません^^;


DSC_0711.jpg
孵化予定19日、浮上予定22日かな?

でも、この水槽前回の稚魚が10匹ほどまだ居るのですが、出すべきか、今回のと
同時に育てて行くべきか。

メスはオスや稚魚の追い回しはしてないのでこのままでいいかな・・・。



DSC_0696.jpg
ディスカスの稚魚。孵化後15日目
ほんと写真撮りにくい所にばかり居る。
横のスポンジフィルターの影から撮影。

ある程度大きくなったらドイツラム3-4期生と一緒にしようかと思います。

あと、うちではディスカスハンバーグはほとんど使ってません。親は赤虫、子はブラインです。

これはここ何年かはこれで。十分大きく分厚く育ちます。ハンバーグは水換え前提でないと
怖くて使えないです。あと、細かくして子に与えてると毎日1匹-2匹づつ落ちていったり
します。
ブラインならそんなこと無いですからね。
沸かすのめんどくさいけど^^;





↓色々なディスカスのブログにリンク
にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
にほんブログ村


ディスカス、トリファスキアータが産卵

rdk1.jpg
ルビーアナコンダが孵化しました。なかなかの受精率で約100程孵化してます。初めての産卵なのに優秀^^


aptr1.jpg
トリファスキアータが産卵しました。産卵は数回してますがまだ孵化したことないので今回は孵化までは行って欲しい。
オスのやる気のなさが不安・・・。




↓アピスト、ラミレジィのブログにリンク
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
sidetitleプロフィールsidetitle

tonton

Author:tonton
シクリッドは独特な繁殖形態で
面白い!
ディスカス、エンゼル、ドワーフシクリッドなんかの色々をとりとめも無く書いてます。
日記代わり? ^^;

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitlefrom 2012/10/10sidetitle
sidetitleお気に入りブログsidetitle
お気に入りブログのリンクです。
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。